パソコンのイロハ


<目次>   


縦横を逆にした表を作成?
エクセルで表を作成した後、行と列を入れ替える
1.表をドラグして選択する
2.右クリックして「コピー」を選択する
3.空いている場所で右クリック
4.「形式を選択して貼り付け」を選択する
5.ダイアログボックスの「行列を入れ替える」に
  チェックを付けて、最後に「OK」ボタンをクリック

このページの先頭へ



エクセルで日付を漢数字で表示?

1.日付を入力したセルを選択する
2.メニューバーの「書式」で「セル」を選択する
3.「セルの書式設定」ダイアログボックスの
  「表示形式」タブをクリック
4.「分類」欄の中から「ユーザー定義」を選び、
  「種類」欄の「
m"月"d"日"」の前に、
  半角で「
[DBNum1]」と入力し「OK」ボタンをクリック

 ※例: 「12月23日」が「十二月二十三日」と表示される

このページの先頭へ


ファイルのコピーや移動はドラッグで?
1.対象のファイルを選択する
2.マウスの
ボタンを押しながらドラッグする
3.ドロップ先でマウスを離すと処理メニューが表示される
4.メニューの中から処理を選択しクリック
  ※処理には、コピー、移動、ショートカットの作成がある


このページの先頭へ


数式のセルを一括表示?
1.「CTRL」キーと「SHIFT」キーを押しながら
  「@」キーを同時に押す
  ※セルはどこが選択されていてもいい
2.数式の入っているセルの数式が全て表示される
  ※但し対象範囲はそのシート内のみ
3.表示を元に戻す場合は上記1.と同様に
  3つのキーを同時に押す

このページの先頭へ


今日の日付を入力するには?
<WORDの場合>
1.メニューバーの「挿入」で「日付と時刻」を選択する
2.「日付と時刻」ダイアログが表示される
3.「カレンダーの種類」で「和暦」か「西暦」を選択する
4.「表示形式」の中から表示したいものを選択し、
  最後に「OK」ボタンをクリック

<EXCELの場合>
1.入力するセルを選択する
2.「CTRL」キーと「;」(セミコロン)キーを同時に押す
3.日付が入力されたら、「Enter」キーで確定  
 このページの先頭へ


コピーは簡単?
WORDの文字列、EXCELのセルやシート、さらには
クリップアート、図、図形などは次の方法で、簡単に
コピーできる

1.コピー対象(コピー元)を選択する
2.「CTRL」キーを押しながらドラッグする
3.コピー先でドロップする
 このページの先頭へ


セル内で改行する?
1.EXCEL表の任意のセルにデータを入力する
2.改行したい箇所にカーソルを移動する
3.「ALT」キーを押しながら「Enter」キーを押す
※「Enter」キーだけでは1行下のセルに移動するが、
  このようにすればセルの列幅に関係なくセル内の
  任意の箇所で改行ができる
 このページの先頭へ


セルを移動しないで値を確定?
1.EXCEL表の任意のセルにデータを入力する
2.「CTRL」キーを押しながら「Enter」キーを押す
※オートフィルで式をコピーする場合など、式を入力
 したセルを移動することなく操作ができる
このページの先頭へ


離れたセルに同じデータを同時入力?
1.EXCELで「CTRL」キーを押しながらセルをクリック
 またはドラッグして幾つかの離れたセルを選択する
2.最後に選択したセル(またはアクティブセル)に
  データを入力する
3.「CTRL」キーを押しながら「Enter」キーを押す
このページの先頭へ


大きさを確認しながら文字サイズを変更?
1.WORDでサイズ変更したい文字を選択する
2.「CTRL」キーと「SHIFT」キーを押しながら
  「>」または「<」キーを押す
※「>」は拡大、「<」は縮小。
  1回押すたびに1段階サイズが変更します
このページの先頭へ


図形を微妙に移動させるには?
1.移動したい図形を選択する
2.「CTRL」キーを押しながら矢印キーを押す
※矢印(→↓←↑)の方向に微妙に移動させることができる
このページの先頭へ


特定範囲のデータを一括して千倍?
1.対象範囲外の任意のセルに数値1,000を入力
2.その数値1,000のセルを選択しツールバーの
 「コピー」ボタンをクリック
3.演算対象の範囲をドラッグして選択する
4.「編集」メニューから「形式を選択して貼り付け」を
 選択しクリック
5.「形式を選択して貼り付け」ダイアログボックス
 表示されるので、「演算」項目の「乗算」をチェックし、
 「OK」ボタンをクリック
※これで演算対象の範囲が全て一気に千倍になる
 因みに演算は加減乗除の何れも可能です
このページの先頭へ


列幅の異なる表を上下に並べる?
1.コピー元の表をドラッグして選択し、ツールバーの
 「コピー」ボタンをクリック
2.コピー先を指定する(コピー先となる表の位置の
 左上のセルをクリック)
3.「Shift]キーを押しながら、「編集」メニューをクリック
4.メニューの中の「図のリンク貼り付け」をクリック
※これで列幅の異なる二つの表を上下に並べることができる
このページの先頭へ


フォルダやファイルをCDに簡単にコピー?
1.対象のフォルダやファイルのアイコン上で右クリック
2.「ショートカットメニュー」の中の「送る」をクリック
3.CDドライブを選択しクリック
 ※DVDまたはDVD/CDと表示されている場合もある

4.画面の右下に「CDへの書き込み準備ができたファイル
  があります」という吹出し(バルーン)が表示される
5.バルーン上でクリックする
6.CDの情報が表示される
7.左上の「CD書き込みのタスク」から「これらのファイルを
  CDに書き込む」の項目を選びクリック
8.あとは画面の指示に従って進む

※但し上記の方法はWindowsXPの場合のみ有効です
このページの先頭へ


セルの値が「0」(ゼロ)のときは非表示?
表の中にある「0」を表示しないようにするには、
1.「ツール」メニューの「オプション」を選択すると、
「オプション」ダイアログボックスが表示される
2.「表示」タブをクリックし、「ウィンドウオプション」の
「ゼロ値」のチェックを外して「OK]ボタンをクリックする
※これでセルの値が「0」のときはセルは空欄となる
このページの先頭へ


別の語句に置き換えるには?
1.修正したい範囲を選択する
2.新しい語句を入力する
※不要な文字を「DELETE」キー(または「BACK SPACE」キー)で削除し、
新しい語句を挿入しても同じだが、この方法で行えば、選択範囲が自動的
に削除されるため、「DELETE」キー(または「BACK SPACE」キー)を
押す必要がない。なおこの方法はダイアログボックスなどでも使える。
このページの先頭へ


ブログ(blog)とは?
ブログ(blog)とは「Web log(ウェブログ)」を縮めたもので、ホームページ
日記のことをいう。ブログを見た人が、自分のブログに感想(コメント)を書くと、
作者のホームページに自動的に同じコメントが表示される。
これをトラックバックという。読者参加型日記とでも言うべきか。

このページの先頭へ


Tabキーは便利?
1.「Tabキー」には「次の項目に移る」という性質がある。そこで
 インターンターネット上のアンケートに回答するとき、
  クリックしないで次の項目へ飛べる

2.EXCELでは入力のとき、「Tabキー」で右隣の
  セルに移れる

3.WORDでは「Tabキー」を押すと一定のスペース
を空けることができる

このページの先頭へ


画面からマウスポインターを見失った?
1.「スタート」→「コントロールパネル」→「プリンタと
  その他のハードウェア」の順にクリック
2.表示された画面で「マウス」のところをクリック
3.「マウスのプロパティ」ダイアログボックスが表示される
4.「ポインタ」タブをクリックし、「デザイン」のところで
  「Windowsスタンダード(特大のフォント)」に変更し、
  「OK」ボタンをクリック
※これで「特大」のマウスポインターになる


このページの先頭へ


添付ファイルが開けない?
Outlook Expressでは、ウィルス感染を未然に防ぐため、
特定の形式の添付ファイルが開けないようになっているが、
これを解除するには
1.「ツール」→「オプション」の順にクリック
2.「セキュリティ」タブで、「「ウィルスの可能性がある添付
  ファイルを保存したり開いたりしない」のチェックを外す
※添付ファイルを開いた後は、再びチェックしておく


このページの先頭へ


文字を自由な位置に入力?
WORDでは段落記号よりも右側は方向キー(矢印)
では移動できないが、「クリックアンドタイプ」機能を
使えば、カーソルを自由な位置に移動できる
1.段落記号よりも右側の、文字を入力したい位置で
 ダブルクリックをする
2.空白が挿入されてカーソルが移動する
 (文末の後のときは、空白行も挿入される)
※但し行の中央または右側をダブルクリックすると、
 入力した文字は「中央揃え」「右揃え」となる


このページの先頭へ


WORDで拡大/縮小印刷?
WORDの拡大/縮小印刷を行えば、印刷時
だけ用紙サイズを変えることができる。
※元のレイアウトは一切変更なし
1.「ファイル」→「印刷」の順にクリック
2.「印刷」ダイアログボックスが表示される
3.「用紙サイズの指定」欄で印刷したい用紙サイズ
 を選び「OK」ボタンをクリック
4.用紙サイズに合わせて拡大/縮小印刷される
※なおツールバーの「印刷」ボタンでは
 拡大/縮小印刷はできない


このページの先頭へ


貼り付けた図を自由に配置?
標準の設定では、「行内」に貼り付けられるので、
図は移動できない。そこで、
1.対象の図を選択し、右クリック
2.「図の書式設定」を選択
(「図の書式設定」ダイアログボックスが開く)
3.「レイアウト」タブの「折り返しの種類と配置」で、
 「行内」以外を選択し、OKボタンをクリック
4.対象の図にポインタを合わせ、十字型両方向矢印
 が表示されたら、ドラッグして自由に移動

このページの先頭へ


EXCELの関数を利用しないで合計?
「SUM関数」の代わりに、「オートカルク」機能
を使う
1.合計したい範囲を選択
2.ステータスバーに合計が表示される
※なおステータスバーを右クリックすると、
 他の計算(平均、最大値など)も求められる

このページの先頭へ


EXCELのセルにメモを残すには?
セルのデータとは関係なくメモを残す
1.対象セルを選択
2.「挿入」→「コメント」の順にクリック
3.文字入力の枠内にメモを入力し、
 枠の外をクリック
※対象セルには右上に小さい赤の三角が付き、
 マウスポインタを合わせるとメモが表示される

このページの先頭へ


EXCELのセル内に縦書きの文字?
1.対象のセルを縦長にし、クリック
(セルの結合または行の高さを拡大しておく)
2.「書式」→「セル」→「配置」タグの順にクリック
.「方向」の縦書きの「文字列」をクリック
(「文字列」が反転表示される)
「OK」ボタンをクリック

※これで縦書きの文字列を入力できる

このページの先頭へ


写真を縮小して送信
     
(右クリックで簡単?)
マイピクチャなどにある写真をメール送信
1.対象の写真を右クリック
2.ショートカットメニューの中の「送る」をポイント
サブメニューの中の「メール送信者」
 をクリック
「イメージをすべて小さくする」をチェック
し、
 「OK]をクリック

自動的にアウトルック・エクスプレスが起動。
 写真ファイルが添付されたメール作成画面が開く・
 (送信先、件名、送信文などを入力し送信)

このページの先頭へ


ドラッグの苦手な人は?
WORDやEXCELなどで範囲選択をするときの操作です。
1.範囲の先頭をクリック
2.Shiftキーを押しながら右向きの矢印(→)キーを押す
行き過ぎたら左向きの矢印(←)キーを押して調整
(場合により上向き(↑)または下向き(↓)の矢印キーも)
4.最後に指定した範囲が反転されたことを確認

このページの先頭へ


あなたの生まれた日は何曜日?
次の手順で曜日が分かります。
1.Microsoft Excelを起動
2.任意のセルに生年月日を入力(例:1948/2/19

3.入力したセル→「書式」→「セル」の順にクリック
  (「セルの書式設定」ダイアログが表示される)
4.「表示形式」タグでユーザー定義を選択
5.「種類」欄に aaa と入力
6.生年月日の曜日が表示される(例では
となる)

このページの先頭へ


アイコンとは?

 日常生活の中で標識などに使用する絵文字はふつうピクトグラムと呼んでいるが、コンピュータ操作で使用しているグラフィックシンボルは「アイコン」と呼ぶ。アイコンとは、ギリシャ語で図像の意味をもつ「イコン」を英語読みしたものである。
 イコンとは元来、キリスト教の宗教画に表現された聖人や聖母、キリスト像などの偶像を指した言葉で、中世の美術用語であった。
20世紀でも現代美術やポップアートでの美術評論で「類似記号」という意味合いで使用されている。コンピュータ処理という別世界を把握するために、コンピュータのデスクトップ上に日常の概念を擬似的に置き換えることから、ピクトグラムではなくアイコンと呼んだと思われる。  とはいえ、アイコンもピクトグラムも共にグラフィック・シンボルであり絵文字である。

木村浩署「情報デザインの基本を再確認 2MdN 2000 OCTOBER vol.78より抜粋

このページの先頭へ